第17回ナノ・バイオメディカル学会大会

大会プログラム(2022年8月31日現在, pdf 184KB)


17th Annual Meeting of Nano Biomedical Society on 8th (Thu) Nov, 2022

テーマ : 「精密分子設計に基づくナノバイオ研究の最先端」

日程等 : 2022年11月8日(火),参加費: 無料 (Participation Fee: Free), Zoom による Web開催 Online 形式

大会長 : 宮田 完二郎 (東京大学),
Prof. Kanjiro MIYATA (Univ. of Tokyo)


共催:科研費・学術変革(B)・高分子進化工学(領域代表・九州大・星野 友)
Co-organized by the Grant-in-Aid for Transformative Research Areas: Polymer Evolution (PI: Prof Yu Hoshino, Kyushu Univ)
後援:日本組織培養学会
Supported by The Japanese Tissue Culture Association

第17回ナノ・バイオメディカル学会 趣意書
(Prospectus of the 17th Nano Biomedical Society)




演題登録 締切:9月30日(金), Abstract Submission Deadline: Sep. 30th (Fri)

参加登録 締切:10月31日(月), Registration Deadline: Oct. 31st (Mon)

参加登録フォーム

登録用紙は締切期日までに大会事務局までお送り下さい.送り先は下記です.
(Please send the form as an attachment to the following E-mail address.)

17nanobiomed□bmw.t.u-tokyo.ac.jp

(上記□印はアットマーク@に各自変換してお送り願います.)


Abstract template (for Japanese) 17回大会和文テンプレート(28KB, MS word)


Abstract template (for English) 17回大会和文テンプレート(28KB, MS word)




第 17 回学会大会ポスターのダウンロード(pdf:880KB)




大会プログラム(2022年8月31日現在)

09:15-09:20   開会の挨拶
09:20-10:50   一般講演I 座長:松永行子(東京大学)
10:50-11:00      休憩
11:00-12:30   一般講演II 座長:金平幸輝(TOTO(株))
12:30-13:20      休憩
13:20-13:30   総会

      シンポジウム1:核酸とナノ・バイオメディカル研究 座長:宮田完二郎(東京大学)
13:30-14:00   秋山 好嗣(東京理科大学)
      「短鎖DNAで創り込むナノバイオ材料の精密分子設計」
14:00-14:30   近藤 次郎(上智大学)
      「構造生物模倣科学によるDNAナノバイオテクノロジー」
14:30-14:40      休憩
14:40-15:10   内田 智士(京都府立医科大学)
      「mRNA工学を基盤としたナノDDSとワクチン」
15:10-15:40   吉本 敬太郎(東京大学)
         「血液疾患に対する核酸アプタマー治療薬」
15:40-15:50      休憩

      シンポジウム2:精密高分子による次世代医薬開拓 座長:吉本敬太郎(東京大学)
15:50-16:20   星野 友(九州大学)
         「ペプチドを認識する精密高分子の進化」
16:20-16:50   小出 裕之(静岡県立大学)
         「敗血症治療を可能とする合成高分子ナノ粒子開発」
16:50-17:00   優秀発表賞授賞式
17:00-17:05   閉会の挨拶
*一般演題の発表時間は質疑込で15 minを考えています.
*開会時間は一般演題の申込数に応じて変更される可能性があります.